「LOST」 第88話(5-2)

「嘘」

<脱出3年後のロス>
ジャックたちは、島を脱出直後、島に残った仲間をウィドモアから守るためには、生き残った者が自分達だけだと信じてもらわなければならない、そのために、ずっと嘘をつくと決めた。
しかし、ハーリーはそのことに納得していなかった。真実を話せばみんなにわかってもらえると思っていたので、嘘をついていることが重荷になり、心のバランスを失い病院に入ることになったようだ。
その病院からハーリーを救い出したサイードは、怪我を負い意識がない。ハーリーはサイードを車に乗せ、必死に運転するが、彼は3人を殺した容疑者にされていた。パトカーに見つかり万事休すと思ったが、車にやってきたのはあのアナ・ルシア。やるべきことがあるので逮捕されないようにとご忠告(ハーリーの幻想だったのか?) 
ハーリーは実家にいくが、警官が家の前にいるので、父にサイードをジャックのところへ連れていってもらう。ジャックによってサイードの意識が回復。ジャックはみんなを捜していたので、ベンに連絡。

ケイトはロスにやってきたサンに会う。ケイトは、何者かがケイトとアーロンの母子関係を疑っているので不安だと話す。サンは、多分アーロンが狙いなのではないかという。そんなわけのわからない奴は始末してしまえばいいと、暴力的な発言をするサン(こんな人だった?)に驚くケイト。
船からヘリで脱出したときの決断力があればできるという。ジンのことをいわれて言葉のないケイト。
サンは随分変わってしまったようだ。

ベンはハーリーの家にいき、一緒に島に戻ろうという。サイードから、ベンのいうことを信じるなといわれていたハーリーは嫌だというが、ベンはジャックもサイードも目的が同じだから自分のことを信じてくれている、一緒に行こうと、柄にもなく優しくいうベン(気持ち悪いよ)。
ベンを信じていないハーリーは、究極の選択。逮捕されるために、家から出ていく。

ある部屋で、女性が島の位置を探している。ベンは、その女性に尋ねる。
70時間以内に全員が戻らないと、どうなるかと。神に祈るしかないと答える女性。
彼女はだあ~れ? そして、ハーリーはレイエスなの?
ベンが、ロックの棺を預けた肉屋のジルって何者? またまた???が続くのだった…

<島>
島に残留組のみんなは、火もおこせずイライラ。ファラデーは、いつの時代かわからないので考え中。
ところが、突然、火の矢が降ってくる。ソーヤーとジュリエットはジャングルへ逃げるが、何者かに捕まってしまう。俺たちの島で何をしている、女の腕を切り落とすぞと、やたら凶暴な人たち。
そこへ、間一髪で助けに現れたロックさん!
ひとり違う時代に行っていたロックは、やっとみんなと合流できたらしい。ロックがいれば百人力?(^^)

ソーヤーたちを襲ったのは、ダーマの服は着ていないようだった。彼らも、だあ~れ?
トラックバックURL : http://mintmmks.exblog.jp/tb/10065817
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mint-de | 2009-08-04 14:58 | 海外ドラマ(LOST) | Trackback

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de