碧草の風

mintmmks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

夏空

やっと夏らしい天気になった。
豪雨、台風、地震のあとの青空。
被害にあわれた方々は、本当にお気の毒。

私は、幸い、雨の被害の経験はないけれど、
一度だけ、避難したほうがいいかもと思ったことがある。
独身の頃で、神田川のそばのアパートに住んでいたとき。
大雨で、川の水が橋の下すれすれを流れていた。
普段は、チョロチョロとしか流れていないのに、こんなに増えてしまうのかと、
その水の激しい流れに、怖い思いをしたものだ。

自然災害は、ある程度の予知はできても、こうすれば絶対安心とはいえないところがある。
日頃から、いろんな知識を集めておいて、そのときに備えるしかないのだろう。

今日は、「HACHI 約束の犬」を見てきた。
事実が感動的な話なので、ストーリーを現代のアメリカにおきかえてしまうと、ちょっと妙(大体、今、犬があんな風にフラフラしていたら、保健所行きだろうし…)
ラッセ・ハルストレム監督に期待してたけれど、やはり、犬が主役の映画は、こういう風にしか描けないのだろう。犬の気持ちに寄り添うような、犬目線の映像はよかった。この話は、ドキュメンタリーのほうが面白い気がする。

ハチは、可愛かった。秋田犬って、毛がフワフワしていて、大きなぬいぐるみみたい。
私は、この間、公園で秋田犬にあった。
黒の虎毛だったので、思わず、ウチと同じ甲斐犬ですねといったら、秋田犬といわれビックリした。
飼い主さんがいうには、秋田犬でも7種類ぐらいあるのだそう。
映画のハチのように、ウチの犬もボールを投げてももってくることはしない。
好きなボールは取りにいっても、自分でくわえたまま。
日本犬って、人間のご機嫌取りはしない犬なのかもしれない。
by mint-de | 2009-08-12 16:09 | 木陰日和