9月は

9月は私の誕生月。
自分の誕生日については、ここまで生きられたことに感謝したい。
でも、年を重ねるごとに肉体は老いていくわけなので、正直、誕生日がうれしいとはいえない。
かといって、アンチエイジングという言葉は嫌いだ。
年齢を気にしないで、いろいろチャレンジする、行動するのはいいことだと思うけれど、必要以上に若く見せようとする行為には、首を傾げてしまう。
はたで若いとか老けているとかいわれようと、自分自身が納得出来る生き方をしていれば、それでよいだろう。だから、ウィズエイジング!
この言葉は、最近知った。
年齢と共に、年相応の生き方をする。無理してない響きが気に入っている。

9月は母が亡くなった月でもある。
今頃になると、母が倒れてから1か間、何度も羽田から千歳を往復したことを思い出す。
珍しく暑い日が続いていたこと、空や海の青さ、夕暮れからすぐに暗くなる秋の夜。

望郷の気持ちを歌った秋の唱歌が、ラジオから流れてくると、私は、なぜかその頃の9月を思い出す。


d0129295_14553233.jpg
by mint-de | 2009-09-08 14:59 | 木陰日和

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de