碧草の風

mintmmks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

「LOST」 第109話(6-6)

「日没」

<ロサンゼルス・Flash sideways>
サイードは花束を持ってナディアの家へ。幸せな二人を連想したが、こちらの世界でもすれ違い人生のようだ。ナディアはサイードの兄オマールと結婚していて子どもも二人いた。サイードはイラクで尋問官として拷問していた過去の自分がナディアへの愛の重石となり、ナディアの相手としてはふさわしくないと思っている。サイードは石油会社の通訳として各地を飛び回っているらしい。兄オマールはクリーニング店を経営していて2号店も出していたが、そのときの資金を銀行からではなく闇金融から借りてしまったばかりに、困った状況に追い込まれていた。お金を返しても更に要求してくる悪徳業者は、ついにオマールを襲って怪我を負わせる。オマールに何とかしてほしいと頼まれたときは断ったサイードだったが、仕返しを決意。しかし、それをナディアにとめられサイードは何もせずにいたが、その業者に脅されて一味のもとへ連れて行かれる。

そこにいたのはあの殺し屋のキーミー。キーミーはネチネチと話しかけてくるが、サイードは最初から話し合う気持ちはなかったようで、銃をとりだし全員を撃ちまくる。みなが倒れ静かになったが、どこからか物音がする。サイードが近づいていくと、そこで縛られていたのはジンだった。

サイードは、兄の家族を守るために殺人犯になってしまった。サイードのエピって、切なくなるエピが多いね。Flash sidewaysでは、不幸だった過去の人は幸せになるような気がしていたけれど、サイードは変化がなくて残念。

<島・テンプル>
サイードは自分を殺そうとした道厳に理由を聞きにいく。道厳がいうには、サイードが拷問を受けた機械は善悪の天秤のようなもので、サイードは悪に大きく傾いていたとか。そんなことをいわれても自分は変わっていないと思っているサイードは、道厳に襲いかかる。二人で格闘していたが、机から野球のボールが落ちると、道厳はわれに返ったかのように戦うのをやめ、サイードにここから去れと命じる。サイードがテンプルからでていこうとしたとき、黒ロックの使いでクレアがやってくる。黒ロックが壁の外で待っているので道厳に会いにいってほしいというが、道厳はそんなことはできないといって、逆にクレアをテンプルの穴の下に閉じ込めてしまう。

クレアがやってきたことで、道厳は出て行けといったサイードを呼び戻し、古い短剣をとりだして、これで悪の化身である男を殺してくれと頼む。囚われの身だった男はジェイコブの死で自由になり、島のあらゆる生き物を焼き尽くす悪の化身であり、クレアもこの男に繰られている、サイードに善なる心が残っているなら、この男を殺してくれとサイードにいう道厳。

サイードは黒ロックに会うと、すぐに短剣で一突き。しかし、それは黒ロックにとっては意味のない行為で、ピンピンしている。そして黒ロックは、道厳はサイードが黒ロックを殺せないことを知りながらそれを命じた、逆に黒ロックにサイードを殺させようとしたのだ、ジャックを使ってサイードを殺そうとしたようにというのだった。サイードは、この世で一番ほしいものを手に入れる(ナディア)という条件で、今度は黒ロックの伝言をもってテンプルへ戻る。

テンプルに戻ったケイトは、マイルズからクレアがここで閉じ込められていると聞き、クレアに会わせてもらう。自分がアーロンを育てていたとクレアに伝えると、クレアは不思議そうにケイトを見るのだった。クレアの今後の行動が心配だ。

サイードはテンプルに戻ると、黒ロックの伝言をみなに向かって話す。ジェイコブは死んだ、君たちは自由だ、島から去りたい者は、寺院の外にいる男と一緒にこの島から出よう、日没まで待つと。残っている者は殺されてしまうので、慌てて出ていく者や警備の者でテンプルは大混乱に。泉の前で道厳に会ったサイードは、なぜ自分で殺さないのかと聞くと、道厳は自分の話を始めた。道厳は大阪で銀行員として働いていたが、飲酒運転で事故を起こして少年野球をやっていた息子を失ってしまったこと、そのときジェイコブがやってきて、息子を生き返らせるという条件でこの島にやってきたことを話し、サイードも取引したのだと悟ったようだ。サイードは話を聞くと突然、道厳を泉に沈め殺してしまう。

イラーナたち一行も混乱の只中に到着。ベンはサイードを迎えにいくが、残るというサイードの態度に何かを察したようだ。サンはマイルズからジンが昨日までここにいたと知らされる。ついに黒煙がテンプルを襲い次々と人を倒していく。イラーナ、フランク、サン、マイルズは、イラーナが探し当てた壁の隠し扉から避難し、ケイトは穴の中で黒煙に巻き込まれずにすんだ。

テンプルの人々が倒れている中を、黒ロックが人々を従えて立っている。クレアとサイードは魅入られたように黒ロックのもとへ向かうが、ケイトは黒ロックの姿をいぶかしげに見つめるのだった。

ジェイコブが善なら黒ロックは悪ということになるけれど、アザーズってダーマの人々を皆殺しにしたんだよね。道厳のいう善悪の意味がよくわからないな。道厳にも悲しい過去があったんだね。先週のFlash sidewaysでは息子と一緒だったから、彼は仕事を果たしたといえるのかもしれない。
by mint-de | 2010-08-24 15:36 | 海外ドラマ(LOST) | Trackback
トラックバックURL : http://mintmmks.exblog.jp/tb/11798327
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。