強気

向田邦子さんの『女の人差し指』を読んでいたら、向田さんのお母さんが、お父さんが間違えてお賽銭を放り込んだと聞くと、社務所に駆け込んでお釣りをもらったという話があって、ビックリしつつ感心した。
お母さんの行動は非常識といえなくもないけれど、その強気の態度と、その言葉に応じた社務所の方の心の広さに、妙に感心してしまった。
私は、以前、1200円の買い物をして1万円札を出し、お釣りをもらうときにボンヤリしていたせいで、1000円札をもらうのを忘れてしまったことがある。
後で気付いたものの、レシートの数字そのものが違っていたので、おかしいともいえず泣き寝入り。
向田さんのお母さんの話に、あのときの悔しさを思い出してしまった。
私ももっと強気にならなくちゃ!(^^)

強気といえば、中国。お互いの国の発展のために、なるべく仲良くしていただきたいと思うのですが、これからどういう付き合い方をしていけばいいのか、ちょっと不安で憂鬱な気分だ。

コスモスの秋

d0129295_14271837.jpg

by mint-de | 2010-09-26 14:29 | 木陰日和

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de