快晴!

今日もいいお天気だ!
雲ひとつない快晴の空。
気持ちいいなあと思いながら、歩いて隣駅にある靴屋さんへ。
外反母趾なので、ウォーキングシューズも4Eじゃないとダメ。
この4Eが、ありそうでなかなかない。
結局、色もデザインも好みではないけれど、足にあったものを買うことに。
細い足に生まれたかったな。

その靴屋さんに、5歳くらいの女の子と若いお母さんがいた。
女の子が何かいうと、「あんたはウルサイ。ちょっと待ってな。そんなこといってたら買わないよ」と大声で怒鳴るお母さん。
見た目は普通の女性なのだけれど、周囲への気遣いなんてまるでない態度に呆れてしまう。
そんな風に怒られている子どもが可哀想だと思ったけれど、子どもは全然気にしていなかった!
「ママ、これでいいよ」と今までの言葉なんて聞いていなかったかのように、明るい声を出している。「これ が いい」ではなく「これ で いい」という女の子。
きっとガマンして選んだのだろう。
でも、叱られても子どもはママが好き。子どもは結構オトナなのだ!


d0129295_14525399.jpg

by mint-de | 2010-11-10 14:55 | 木陰日和

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de