犬も地震は怖い

被災地や原発事故で避難区域に指定された地区で、置き去りにされたペットの記事を読むたびに胸が痛む。自分がそういう立場になったとき、マイワンコをそのままにして自分だけ避難することはできないと思う。でも、それはダメだといわれたらどうする?
飼い主の方々は、苦渋の選択をせざるをえなかったのだ。
昨日のニュースで、置き去りにされたペットを動物愛護団体のボランティアの方たちが連れ戻しにいったと聞き、その方々に感心、感動!
マイワンコは先月の大地震の夜は、夜中に何度も鳴いたので、私は2回も起きて外にでて、頭をなでてやった。その後の余震でも、何回か鳴いていたので、犬も大地の揺れには敏感になっているのだろう。今まで雷がなっても怖がることはなかったのに、先日の雷雨のときは激しく鳴いていた。たぶん、犬もあまりにも多い地震に恐怖心が増幅されているのだろう。
ワンコも安心できる日々が早くきてほしいな。

d0129295_11423228.jpg
by mint-de | 2011-04-15 11:43 | 社会畑

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de