碧草の風

mintmmks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

「マルモのおきて」

今回は「誕生日は家族で祝おう」
手作り感いっぱいのお誕生会で、誰かを呼んだりするのではなく、たった3人で祝うというそのささやかさが、とってもいいと思った私。実のお母さんの『ぐりとぐら』のカステラもおいしそうだった。
お母さんと一緒に生活するほうが子どもたちにとってはよいような気もするけれど、本当の家族じゃなくとも、どれだけその子のことを思ってやれるかどうかが問題だという、大家の言葉に自信をもったマモル。
母親のことは覚えていない子どもたちだが、母と一緒だったときのおやつや絵本の思い出はある。その過ごした時間の貴重さに気づいたから、マモルは母と子どもたちを会わせたのだろう。親子でも、「一期一会」って言葉を思い浮かべてしまった。
それにしても犬のムックの賢さには、毎回感心する。
ちゃんとお座りしていて、動くとき、鳴くときのタイミングが絶妙。
どうやってしつけたのかな?
by mint-de | 2011-06-06 14:37 | 日本のドラマ