碧草の風

mintmmks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

人生の目標

朝日新聞の土曜日の「be」には、「悩みのるつぼ」というコーナーがある。
相談者の悩み事に著名人が答えるものだが、この間は、40代の主婦の方が人生の目標がわからないと質問していた。
車谷さんが、以前、若者に対して人生の目標を設定すべきだと答えていたので、その主婦の方が自分にはないことで考え込んでしまったようだ。
それに対して車谷さんは、あくまでも若者だからそう答えたまでで、中高年に「人生の目標」がないのは当然ですと答えていた。
自分は嫁はんと一緒かひとりで近所を散歩することが楽しみ。好きなことをして今日一日食べていければ、「生きがい」などいらないと、おっしゃっている。
いまさら「人生の目標」なんて問われても、「それって何?」と押し黙ってしまうであろう自分には、こういう言葉を聞くと、ものすごくホッとする(^^)
でも、いくつになっても「やりたいこと」があることは、すばらしいことだとも思っている。
逆に、車谷さんのように、特に何かをするわけでもなく、今日一日生きられて幸せだったと、心から思える心境というのは、結構難しいことのようにも思う。
何かをしているときよりも何もしないでいるときのほうが、いろいろ考えてしまうし、ただ暮らすことで喜びを感じられるというのは、やはりそれなりの苦労をした人だからいえる言葉なのだろう。
私などは、やはりまだまだ苦労の足りない未熟者なのかもしれない。

ユリが咲いた

d0129295_1504710.jpg


d0129295_15189.jpg

by mint-de | 2011-06-21 15:03 | 木陰日和