「マルモのおきて」

先週、薫が、母親があゆみだと知ってしまったと思ったら、「似ている人」ということで、その場は収まったようだ。でも、小学1年生くらいだったら、そんなウソ通用しないんじゃないの?
マモルは、笹倉のために、子どもたちをあゆみに渡したくないと思っていたのに、笹倉があゆみを許していたことを知って、あゆみのもとへ子どもたちをかえす決意をしたようだ。
それが一番いいのだろう。

今回は、世良さんに大笑い。
あのキャラで「アイアイ」を踊るので、とてもおかしかった。
運動会で盛り上がる職場の同僚たちも、面白い人たちだ。
来週で終わってしまうのが寂しいな。
by mint-de | 2011-06-27 14:30 | 日本のドラマ

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de