お金の使い方

大王製紙の井川前会長は20億円もカジノにつぎ込んでいたらしい。
よくもまあ、そんなに遊べるものだ。
巨額の借り入れの全容については、これから明らかにされるのだろうけれど、こんな額になる前に、どうして止められなかったのだろう?
チェック機能がお粗末だったのか、同族企業にありがちな上にモノがいえない雰囲気が災いしたのか、一生懸命働いている一般社員が気の毒だ。
それにしても、自分の楽しみのために、巨額の会社のお金を使うという神経がワカリマセン。
社員が汗水流して働いて作り出したお金。
社員のことを考えたら、こんな風には使えないだろう。
こういうニュースを聞くと、大の男がお金の使い方も知らないのかと呆れ、創業者の血をひくからといってその会社の長になってしまうというのも問題だと思うな。
by mint-de | 2011-10-21 15:40 | 社会畑

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de