犬のいる日々

寒い日が続いている。
それでも紅梅の芽が少しふくらみ、赤みをおびている。
花が開く季節になると思うと、寒さも和らぐ気がする。

ウォーキングの帰りに、犬仲間の方に声をかけられた。
2年くらい前に犬を亡くされて、しばらく一人で散歩をされていたのだけれど、今日はワイアーフォックステリアのワンちゃんと一緒。また飼い始めたとうれしそうに話していらした。前の犬はビーグル犬だったけれど、このテリアの犬種を探していたのだとか。元気いっぱいのワンちゃんで、引っ張られながら散歩をしていた。犬が好きなんだなあと思いつつ、私は、マイワンコがいなくなったら、また飼う気がするだろうかと考えてみる。
もう犬はいいなという気はするけれど、そのときにならないとわからないかな? 
自分では気づいていないけれど、面倒なことのほうが多いけれど、結構癒やされているのかも。
公園を散歩するようになったのも犬のおかげだし、犬を飼うことによって、規則正しい生活が送れている気もする。やはり、犬はいたほうがいいかも(^^)
by mint-de | 2012-01-16 14:23 | 木陰日和

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de