立春

今日は立春。
寒い毎日だけれど、少しずつ春はやってくるのだ。
昨夜は豆まきをした。犬はこの豆が大好きなので、いっぱいあげた。
ポリポリかむ姿が力強く、なんだか鬼もやっつけてくれそうな気がする(^^)

このところ犬に朝ごはんをやるときは器の水が凍っているので、その氷の上に水を足している。
今朝は散歩から帰ってきたら、その水も凍っていた。外の水道の蛇口には小さなつららができていた。
今年の寒さは特別だ。

寒いといえば、この間NHKの「地球イチバン」で最北の町ノルウェーのロングイヤービエンが紹介されていた。寒い上に太陽がでない極夜が4か月もある。そんな町でも、いろんな国からやってきた人たちが住んでいて、この町が好きだという言葉に驚いた。
どんな国の人でも住むことができる「フリーゾーン」と呼ばれる地域なので、事情があって祖国に住めなくなった人たちには、この町のほうが住みよい町ということになるのだろう。
でも、その国が好きで移住したという場合は別にして、人はやはり生まれ育った国で暮らしたいと思うものなのではないだろうか。地震が多くて原発のことも心配な日本ではあるけれど、祖国で平和に暮らせるということは、とても幸せなことだと思った。
by mint-de | 2012-02-04 14:47 | 木陰日和

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de