「ミストレス」 シーズン2

前シーズンから1年後。
シーズン1ではジェシカに共感できなかったが、今回は彼女の気持ちが一番よく理解できた。ケイティは、今回も同じように恋人を傷つけてしまう展開で、その恋愛下手さはコメディを観ている気分。トルーディは嘘つき男と縁があるらしい。シボーンはハリーを愛しているようだが、その愛がハリーを苦しめているわけで。こんな状態でよく1年以上も一緒にいられるなあと、その忍耐力に感心(笑)
3はいつ放送されるんだろう?

ケイティ
医学校時代の恋人ジャックが勤める病院で働くことになったケイティ。彼女の前に、ダンという外科医が現れ、やがて恋人同士になる。
しかし、妻子ある身のジャックはケイティに未練があり、彼女に言い寄ってくる。彼の求めに応じてしまうケイティ。ダンとジャックの間で心が揺れるケイティだったが、ジャックの妻から3人目の子作りの話を聞いて、ジャックと別れることに。
そんなとき、ダンがシドニーの病院で働くことになり、ケイティも一緒に行こうと誘われる。ダンと行くことを決意したケイティ。しかし、ジャックとの関係をダンと妻に知られ、結局、ダンとも別れ、別の病院に転勤することになる。
ラストは、ケイティの家にダンがやってきたので、許してもらえたのかもしれない。
ケイティは、相手に迫られるとノーといえなくなるタイプなのかも。一度、道をはずれて、やっと自分の行くべき道がわかる人なのかも。それにしても、ジャックみたいな男は困ったものだ。ケイティに向かって、妻を愛しているなんて、よくいえるよねえ…

トルーディ
リチャードと同居をはじめたトルーディは、お菓子作りに励み、ルーカスの店でお菓子を置いて、売ってもらえることになった。
あるとき、リチャードが多額の金をエレインという女性に振り込んでいることを知ったトルーディ。エレインは妻ナタリーの妹で、ナタリーが介護施設にいることがわかる。リチャードを問い詰めて、事実を知るトルーディ。
ナタリーは、若年性のアルツハイマーに侵されていて、夫や娘の記憶がなくなっていた。リチャードは娘のために、妻が勝手に家を出たことにしていたのだ。
ずっと嘘をつかれていたトルーディは、ナタリーの存在もあり、もう一緒には住めないと宣言。リチャードがいなくなってすぐにルーカスと付き合うトルーディだったが、結局、元の鞘へ収まり、またリチャードたちと一緒になる。
リチャードがずっと何かを隠している感じはあったけれど、トルーディが気付かなかったら、そのままにしておくつもりだったのかな。確かにいいにくいことだけれど、騙されているほうの身になったら、たまらないよね。トルーディの怒りはごもっとも。これからが大変だね。ルーカスの優しさには脱帽です。

シボーン
ハリーとセックスレスの生活が続いていたシボーンは、夜になるとホテルのバーにでかけ、そこで会う男と一夜だけの関係をもっていた。どこの誰ともわからない男たちとの関係のはずだったが、ある夜に会った男がシボーンの携帯に電話をかけてきた。
そしてその男は、事務所にまでやってきて、シボーンに仕事を依頼する。その男トムは、シボーンのすべてを手に入れたいという。
シボーンとハリーは関係を改善しようとセラピーを受けていたが、そこでシボーンは、ハリーの怒りが消えていないことを知らされる。
やがて、シボーンとトムの密会の写真がドミニクとハリーのもとへ送られてくる。ハリーは、ついに離婚を決意。
写真を送ってきたのがトムだと知ったシボーンは、トムと妻との離婚の話し合いの席で自らその写真を妻に見せる。
トムは気持ちが悪い男だった。
ハリーの忍耐力には本当に感心する。自分の娘ではないのに、一生懸命に子育てしていた。シボーンも可哀想ではあるけれど、すべて自分がまいた種から問題が起きているわけで。愛って、努力しても実を結ばないものなのかもしれない。

ジェシカ
マークという実業家と結婚したジェシカ。二人とも、結婚してもお互いを束縛せず自由に生きようという似たもの同士。結婚しても、マークの周りにはいつも女たちがいた。
しかし、ジェシカは、マークと秘書キャリーとの関係を知ると、平静でいられなくなる。ジェシカはマークを束縛したくないと思いつつ、やはり自分だけを思っていてほしいと願っている自分に気づき、マークとは別れることに。だが、子どもはほしくなかったのに妊娠してしまう。
そんなとき、やりたい放題のマークの事業が失敗して、破産。すべてをなくしたマークを見て、やり直すことを決意したジェシカは子どもを産むことにする。
マークって、何を考えているのかわからない男だけれど、ジェシカには誠実でいようとする態度が、ちょっぴり可愛い。ジェシカも愛一筋になってきて、前シーズンとは随分変わったね。
トラックバックURL : http://mintmmks.exblog.jp/tb/15616844
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mint-de | 2012-03-23 21:18 | 海外ドラマ(英M~R) | Trackback

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de