リベンジ 第7話

誤算 

刑務所のセキュリティ甘すぎ!
それと、フランクがあまりにも簡単に本物のエミリー・ソーンを見つけ過ぎ!
あのフランクを始末してしまう本物のエミリー・ソーンはすご過ぎ!
彼女がエミリー(アマンダ)にそこまでする理由って何なのだろう? お金だけかな?
フランクにはもっと活躍して、エミリーを不安にさせてほしかったので、いなくなってしまうのは残念だな。

危ない目にあったノーランは、エミリーのコンサルタントに格下げを希望して、今度は、ダニエルとエミリーとの仲を邪魔してくるタイラーを遠ざけるために、タイラーの身辺をさぐる。
タイラーは2年前に親の会社が破産して、貧乏暮らしの身の上だった。ノーランによるとゲイの詐欺師。コンラッドの会社で働くのがタイラーの望みだった。
ノーランは、タイラーと関係をもち、コンラッドの会社の極秘データをタイラーに渡したようだ。
どういう情報かは謎だ。タイラーがどっちに有利な人間になるかは、まだわからないな。

コンラッドとヴィクトリアは結婚25周年。夫婦としては破たんしているのに、世間的には理想のカップル。
でも、ついにヴィクトリアは我慢の限界がきて夫に「出ていって」。喜んで出ていくコンラッド。
二人は、コンラッドが結婚しているときに出会ったらしい。最初は愛情があったのだろうね。
でも、デヴィッドを見つめたように自分を見てくれたことがなかったっていってた。二人の関係はよくわからない。
これからは、本物のエミリー・ソーンの動きが気になるな。
トラックバックURL : http://mintmmks.exblog.jp/tb/15797831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mint-de | 2012-04-30 14:56 | 海外ドラマ(O~R) | Trackback

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de