スズラン

ある本を読んでいたら、「自分を一番知っているのは自分自身だと思っていたけれど、本当にそうだろうか」というような文章があった。
確かに、自分は自分を鏡でしか見ることができないけれど、他人は自分をそのまま見ることができるのである。今ごろそんなことに気づくのもおかしいけれど、自分が一番よくわかっているのは、そうありたい自分であって、自分の本当の姿は、他人の目で判断される自分なのかもしれない。
でも、自分のことは自分が一番よく知っていたいな。
客観的に自分を見るのは難しいけれど、心のなかの数パーセントを他人の目線にするみたいな感覚を持っていたいと思う。

海苔の缶を開けたら、おせんべいがでてきてびっくり!
ずっと前に買ったおせんべい。しけらないように、海苔の缶にいれておいたのをすっかり忘れていた。
缶のおかげで、おいしく食べられた。賞味期限は切れていないけれど、いつ買ったのか思い出せない(^^;)
困ったものである。
ボケないように気をつけなくちゃ!

昨日の「世界の果てまでイッテQ」
スカイダイビングに挑戦したデビ夫人はすごい!
興味のある女性ではなかったけれど、あのお年でやってみようと思うその気持ちの持ち方には感心した。
とても柔軟な方だと思う。
年を言い訳にして、物事にしり込みをしていたら、何もできない。
いくつになっても好奇心を失わずに、イキイキとしていたいものだと、見ながら思ったのであった。

d0129295_14591749.jpg
by mint-de | 2012-05-14 15:02 | 木陰日和

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de