碧草の風

mintmmks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

金魚の池を洗う

9月も半ばだというのにこの暑さ。
それでも朝晩は涼しい風が吹いてきて、もう少しで秋らしいお天気になるのかもしれないと、自分を励ますように思ってみたりする。

暑すぎてずっと出かける気になれなかったが、先日、久しぶりに映画を見てきた。
西川美和監督の「ディア・ドクター」が面白かったので、新作の「夢売るふたり」に期待していた。
評論家の方たちはそれなりの評価をされているが、私はちっとも面白くなかった。
とても残念だった。
いったいテーマは何?
どこかで究極の夫婦愛とか、人間の心の闇とかいっていた気がするけれど、夫の浮気に怒った妻が結婚詐欺を思いつくという設定はまあ理解できても、それをまるで奴隷のように妻のいいなりになる夫の心情がまったく理解できなかった。
仕方なくやるなら、それなりに葛藤があってしかるべきだが、そういうシーンはない。
詐欺にひっかかる女の表現もあまりに陳腐。もう少し個性的な女を登場させて、そういう女たちの生き方にもせまれば、もう少し深みがでたかもしれない。
お金がない女からもお金をもらうシーンを見て、この夫にあきれ果てた。
夫にそこまでさせる妻にもちっとも共感できず、本当にガッカリした。
作り手側は一生懸命つくっているのだろうけれど、私にはこういう映画は向かないのだと思う。
映画は見てみないと、どういう映画かわからない。
それが共感できる映画だったらうれしいけれど、面白くなかったら損をした気分になるのが困りもの。

今日は金魚の池を洗った。
いつも金魚を移動するのが大変!
網ですくおうとしても、するりとかわして逃げてしまう。
しょうがないので、古い水がなくなるぎりぎりのところまで何もせず、金魚が困っているところですくう。
池を洗い、新しい水を入れる。
水を替えたら、金魚が気持ちよさそうにスイスイ泳いでいるように見えた。
自分も涼しくなれた(^^)
by mint-de | 2012-09-15 14:23 | 木陰日和