碧草の風

mintmmks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ミストレス 3-3

リチャードが死んでしまった。問題が起きたときに肝心の人間が死んでしまう設定って、脚本としては逃げている気がする。どういう結末になるのか興味津々だったのに、残念な展開だ。

ケイティ
リチャードとキスをしてしまったことを後悔して、これ以上リチャードと関わらないことを決意するケイティ。
そんなケイティに、トルーディが意外な告白をする。浮気をしてしまったことをリチャードに話すべきかと相談されたのだ。リチャードの気持ちがさらに自分に向いてしまうことをおそれたケイティは、自分に言い聞かせるように、絶対に言ってはダメだという。
しかし、罪悪感にかられたトルーディは、リチャードに浮気のことを話してしまう。そのことを知ったケイティは、自分がここにいることは事態を悪化させると考え、リチャードと連絡の取れないところへ行こうと決意。
電車を待っているケイティのもとへ、リチャードから電話がかかってくる。30分だけ待つといったケイティは、時間が過ぎてもずっとホームで待っていた。そこへ、シボーンから連絡が入る。リチャードの死の知らせだった。

ケイティは、ホームで何をいうつもりだったのだろう?
もう会わないというつもりだったら、時間が過ぎたら電車に乗ったはず。ただ、ちゃんと話そうと思っただけなのだろうか?それとも、別のことを考えていたのだろうか?

トルーディ
クリスと一夜を共にしたトルーディは、激しく後悔し、投資話を断り店もやめ、自宅で家庭菜園を始めようとする。そして、浮気のことをリチャードに話す必要はないとケイティに忠告されたのに、罪悪感から話してしまう。
それを聞いたリチャードは激高して、トルーディの出来心という謝罪の言葉に、意外な反応を示す。
本当の愛はその人のことが頭から離れないものだ、そんな風に軽々しく口にできないものなのだと。
リチャードのその態度に、トルーディはリチャードがほかの誰かを愛していることに気が付いた。
動揺したリチャードは、ケイティに会うために車を走らせた。そして、事故に遭った。

浮気を秘密にできなかったトルーディ。過ちをおかして、リチャードを愛していることに気がついたということらしい。リチャードはトルーディを責められないと思うけれど、結構怒っていたところが、勝手だなあと思う。リチャードが亡くなって、トルーディはものすごいショックだろうな。

シボーン
シボーンに好意を寄せているカメラマンのジェフとデートをするシボーン。そんな彼女を気にするドミニク。
ドミニクはまだシボーンに未練があったらしい。イギリスに住むはずだったのに、やはりアメリカで暮らすというドミニク。シボーンのそばにいると、気持ちが揺れるのだそう。

いまさら何をいっているんだろうね、ドミニクは。
それから、ずっと気になっていたのだけれど、エルザの父親だからといって、ドミニク夫婦がシボーンの家に泊まるのって、普通なのだろうか?あり得ない行動のような気がする。

ジェシカ
体外受精の治療のために、マークがシボーンから借りたお金を投資に使ったと知ったジェシカ。
マークを支えてきたジェシカだったが、ついに堪忍袋の緒が切れる。
もう一緒にいられないと、マークを家から追い出したが、その直後、ジェシカは体に異常を感じる。
やはり、マークはこういう男だったのだね。でも、ジェシカは今後どうする?
by mint-de | 2012-12-31 08:29 | 海外ドラマ(英M~R) | Trackback
トラックバックURL : http://mintmmks.exblog.jp/tb/17538379
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。