リベンジ 2-2

復活

シャーロットは施設からでられたものの、財産の代理権をコンラッドが得てしまったため、ヴィクトリアには、白髪男に払うお金も娘と共に逃れる資金もなくなってしまった。ヴィクトリアは、窮余の策としてある方法を考える。

コンラッドは死んだはずのヴィクトリアからの電話に驚き、彼女のもとへ。ヴィクトリアは、飛行機に乗る前に白髪男に誘拐されてコンラッドが身代金を払っていたことにするというシナリオを披露。コンラッドは同意せざるをえず、二人そろって芝居をする。

ヴィクトリアの生存を喜ぶダニエルは、父親が会社の利益を水増ししているのではないかと疑っていたが、身代金を払っていたと単純に信じてしまう。エミリーは、隠しカメラの映像から事の次第を知る。そして、白髪男から連絡を受け会うことに。

白髪男に有利な映像を渡すかわりに、母のことを知りたいというエミリー。白髪男は父親が逮捕される前に、母親を連れだしたことまでは話したがそれ以上は言わず、いきなりエミリーの首にナイフをつきつける。だが、白髪男は何者かに撃たれてしまう。エミリーの危機を救ったのは、タケダの手下だった。

ダニエルは、エミリーの電話で生き返ったみたい。妹に財産を譲ってしまうなんて、人がいいんだね。この両親の子どもとは思えないよ(^^)
エミリーはアマンダに、子どもがジャックの子ではないとウソをついた。アマンダが許せなかったのだろうけれど、アマンダが可哀想。ノーラン、本当のことを教えてあげて!
ノーランに、しつこく仕事の話をする女は何者? 誰かの差し金っぽい気がする。
デクランにネックレスを預かってくれといった友人は、問題がありそう。デクランは、また何かに巻き込まれそうで心配だ。
トラックバックURL : http://mintmmks.exblog.jp/tb/18452110
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mint-de | 2013-03-31 14:29 | 海外ドラマ(O~R) | Trackback

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de