リベンジ 2-5

容赦

エミリーはアマンダに、子どもはジャックの子だとちゃんといったね。ここまで協力してくれているアマンダには真実をいうべきだと思っていたので、よかった。アマンダもエミリーのジャックへの気持ちを知っていて、ウソをついたエミリーを許したのもよかった。騙し合いのドラマなので、普通にいい人描写があるとホッとする(^^)

カーラがグレイソン家にやってくる。ゴードンが殺したと思っていたヴィクトリアは驚く。カーラはゴードンの行方を追っているだけだが、ヴィクトリアやコンラッドはカーラの目的がわからず混乱する。

エイダンは、グレイソン・グローバルの経営状態を探るためダニエルに会う。会社を訪れたエイダンは、ノルコープのパドマが、デヴィッドがノルコープに出資した際の状況を確認したがっていることを知る。そのことを知ったエミリーは、即、ノーランに連絡。パドマと楽しく過ごしていたノーランは、その事実にショックを受ける。

カーラと会ったアマンダは、カーラの母としての気持ちを聞き、思わず許すといってしまう。その言葉に頷くエミリー。カーラは精神を病んでいたので、自ら娘のもとを去っていったのだ。死んだということにして。エミリーは、母の気持ちを理解できたのだろうか。

息子を抱いていたアマンダのもとへあのメイソンがやってくる。病院でアマンダの背中を見たメイソンは、火傷のあとがないという。アマンダはごまかしたが、メイソンは納得していない様子。
エミリーの背中には火傷のあとがあったのかな?メイソンは、アマンダが本当のアマンダじゃないと疑っているようだ。

カーラの今の精神状態ってどうなんだろう? 普通じゃないみたいな感じもするし、今後エミリーにとってどういう存在になるのだろう。
パドマの目的は何?
トラックバックURL : http://mintmmks.exblog.jp/tb/18596651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mint-de | 2013-04-21 13:59 | 海外ドラマ(O~R) | Trackback

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de