碧草の風

mintmmks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

新緑の高尾山

d0129295_155933100.jpg

新緑の高尾山へいってきた。
紅葉のときよりは人が少ないだろうと思ったのだけれど、なんと小学生がいっぱいだった!
今回はケーブルカーに乗らず、6号路の川沿いの道を上っていった。駅を降りたときから遠足の小学生の団体がいて、彼らを追い越したものの、上っていった前方にも小学生がいっぱい。結局、まるで彼らの保護者のように進んでいくはめに。
静寂な山の雰囲気に触れたいと思っていたのに、彼らの意味不明なおしゃべりを聞くはめに。
突然、♪タマホーーム♪などと歌いだしたりパスタのメニューをいいだしたりするので、余計疲労感が。
そして、6号路の最後の上りはとんでもなくキツイ。
ハアハアと山頂に着いたものの、そこは小学生たちに占拠されていたのだ!
一人ずつ敷物を敷いているものだから、歩くスペースがわずかしかなく、すれちがうのもやっとという状態。
お昼を食べてさっさと下へ降りたものの、またまた小学生と一緒。ケーブルカーもリフトも小学生の団体が待っているので、1号路を歩いて下までいくことに。10校以上の学校が来ていたんじゃないだろうか。
1号路は舗装されているから、歩きやすい道なのだろうと勝手に思っていた私。甘かった!
こんなに傾斜のきつい道だったなんて。その道を上ってくる人がいるのだから驚いた。私は二度とこの道は歩きたくないな。
それにしても、都会に住む人間は、癒やしの場所を見つけても、人の波に悩まされるものなのだね。
癒やしの場所探しも楽じゃない…

d0129295_160855.jpg
d0129295_1601830.jpg
d0129295_1602887.jpg

by mint-de | 2013-04-24 16:02 | 木陰日和