碧草の風

mintmmks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

リベンジ 2-6

幻想

エミリーは、メイソンがこれ以上アマンダに関わらないようにするために、ゴードンの死体を発見させて、そちらに興味を向けるべく行動する。
冷凍されていたゴードンの死体を引っ張り出して、コンラッドを犯人にすべく死体のそばに証拠品を置くエミリー。
コンラッドは、ヴィクトリアとの二度目の結婚式の最中に逮捕される。しかし、アメリコンの幹部によってすぐに釈放の身となる。そのかわり、コンラッドはまたもや厄介な仕事を引き受けるはめに。その仕事がどんなものなのかはわからないけれど、エミリーにとっても厄介なことになるのではないだろうか。
メイソンは、エミリーも少年院に入っていたと知り、アマンダとエミリーのつながりに気付いた様子。
メイソンがこれからどう行動するのか気になるな。
カーラにとっては、ゴードンは大切な人だった。彼を失ったカーラの行動も、彼女の精神状態が不安定だったら、ちょっと怖い気がする。
アマンダ、エミリーがメイソンをうまく扱えなかったら、自分が始末するっていってた。子どもを抱いている彼女を見ていたら、そういう女だったことを忘れていたよ。彼女も怒らせると怖いのだった!
by mint-de | 2013-04-29 20:16 | 海外ドラマ(O~R) | Trackback
トラックバックURL : http://mintmmks.exblog.jp/tb/18665297
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。