リベンジ 2-13

結婚 

大事なものがあるエミリーの家、あまりにもセキュリティなさすぎで笑ってしまうけれど、このドラマこんなことに突っ込んでいたら面白くなくなるね(^^)
今回2話連続で、ドキドキの展開だったから、このシーズンでは一番面白かった。
ヴィクトリアがヘレンを殺してしまったのには驚いた! ダニエルもついに巻き込まれてしまった。彼は、どう乗り越えるのかな? エミリーを巻き込まないために距離を置こうとするダニエルは、本当は誠実な男なのにね。

エミリーは、アマンダからジャックの店がコンラッドの手に渡りそうだと聞き、何か魂胆があると見抜き、即、小切手をアマンダに渡す。アマンダに説得されたジャックは、コンラッドにお金を返すべくその小切手をもっていくが、コンラッドは受け取らず、壮大なウォーターフロント計画について話す。店を守りたいジャックは、その計画をきっぱり拒否。しかし、徹底抗戦を宣言するジャックに向かって、コンラッドは力のある者にはそれなりのやり方があると冷たく言い放つのだった。

そのことを知ったアマンダは、コンラッドを脅すことを決意。エミリーのパソコンを盗み、コンラッドに隠しカメラの映像を見せる。悪事をばらされたくなければ、店から手を引けといわれたコンラッドは、州知事に立候補するときでもあり、仕方なくアマンダに同意する。

エミリーから、パドマに対しては騙されたままでいろといわれたノーランだったが、彼女への思いもあって、こんなことをしている理由を聞いてしまう。パドマは父親を誘拐されて、ノーランのキャリオン・プログラムを盗まなければ父親の身が危なくなるという。

ダニエルは、ヘレンから中東の企業と関わる仕事を依頼される。それを知ったヴィクトリアは、ダニエルもアメリコンの餌食になってしまうと直感し、アメリコンの悪事を話すことに。しかし、ヴィクトリアとダニエルの会話は、隠しカメラでアメリコン側に筒抜け。自分たちが関わっている証拠をヴィクトリアがもっていると知ったヘレンは、早速ヴィクトリアを訪ねる。
ヘレンから証拠を渡せといわれたヴィクトリアは、自分や家族を守るため、究極の決断をする。ヘレンを銃で撃ってしまったのだ!
後始末にダニエルとコンラッドを呼ぶヴィクトリア。遂にダニエルも悪事にまみれたグレイソン家の仲間入り。

ジャックとアマンダの結婚式が行われた。エミリーが昔の結婚式ごっこに使った思い出の指輪まで用意したので、ジャックは感激する。幸せそうな二人を見ながら、涙ぐむエミリー。
ジャックとアマンダは、アマンダ号に乗ってささやかな新婚旅行にでかける。だが、船にはネイトが潜んでいた。コンラッドから計画の中止を聞かされたネイトは、ジャックを排除すれば、また計画が復活すると思いこの機会を狙っていたのだ。

エイダンの出番はもうないと勝手に思っていたけれど、エイダンはエミリーに関わり続けることにしたらしい。ガッカリ(^^;) 妹は、すでに殺されていたと知ったエイダンは、検視報告書を見て吹っ切れた様子。空港の荷物係だった彼のお父さんは、娘を人質に取られて止むなく爆弾を197便に積み込んだらしい。
アメリコンは、パドマに対しても恐ろしい計画を立てているのだろうね。

それにしても、アマンダの行動はやり過ぎだった!
トラックバックURL : http://mintmmks.exblog.jp/tb/18984409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mint-de | 2013-06-16 14:11 | 海外ドラマ(O~R) | Trackback

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de