碧草の風

mintmmks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ヤブミョウガ

ミョウガの茎の先端に、白い花が咲きだした。
でも、ミョウガの花は、取り忘れたミョウガの上に咲いていたはず
食べるミョウガの部分は花穂(かすい)と呼ばれるもので、そこから白い花が咲くのだ。
おかしいと思い早速検索してみたら、ミョウガだと思っていたのは、「ヤブミョウガ」だとわかった。
葉っぱが似ていて、ミョウガの場所にあったのでミョウガだと疑わなかった。
名前は似ているけれど、ミョウガはショウガの仲間で、ヤブミョウガはツユクサの仲間だとか。
植えてもいないのに、突然増えだしたヤブミョウガ。
ヤブミョウガが増えて、ミョウガが少なくなると困るので、ヤブミョウガをどんどん引き抜いた。
ちゃんと見ているつもりでも、葉の違いに気付かなかった私。
でも、種類が違うのに、なぜミョウガの中に紛れ込むようになっていたのだろう?
不思議だ!

d0129295_13555719.jpg
by mint-de | 2013-07-30 13:58 | 木陰日和