リベンジ 3-4

慈悲 

もう何が起きてもあんまり驚かなくなったのは、いろいろありすぎるせい?
それぞれが、自分に都合のいい展開になっているので、なんだか滅茶苦茶だ。

ダニエルは、コンラッドも驚くほどグレイソン家の悪い血に染まり始めた様子。エミリーとの関係もおかしくなってきた。
ジャックは、エミリーと関わりたくないといっていたのに、コンラッドへの復讐に加わりたいといい始めた。
コンラッドが事故を起こしたのは、故意ではなかったらしい。ブレーキに細工されていたことが原因のようだ。そのことを、ジャックから聞かされて驚くエミリー。
でも、エイダンは、コンラッドにジャックが車のブレーキに細工したと嘘の情報を伝えた。エイダン、何を考えているんだろう?エミリーの指示とは思えないので、ジャックがエミリーがアマンダだと知っていると聞いて、嫉妬したのかも。

コンラッドは、MRI検査で病気ではないことがわかり、元気を回復。この人が弱気になってもウソっぽく見えるので、とことん悪い奴でいたほうがいいのでは。
ヴィクトリアは、パトリックと共謀して、他人のギャラリーの乗っ取りに成功。この親にしてこの子ありの展開。ブレーキを細工したのは、パトリック以外に考えられないな。そのパトリックは、ノーランと同じ系統の人らしい。
トラックバックURL : http://mintmmks.exblog.jp/tb/20520534
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mint-de | 2014-03-30 11:19 | 海外ドラマ(O~R) | Trackback

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de