碧草の風

mintmmks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

暑い!

昨日あたりから蒸し暑くなってきた。もう夏の予感。
今年も去年のように暑い日が続くのだろうか。考えただけでもうんざりしてくる。
暑いけれど、今日もウォーキング。
公園の木々のミドリに癒やされる。新緑の葉に光があたってキラキラ輝いている。きれいだなあと思う。ふと、「豊かさ」という言葉が浮かんでくる。

先日、大飯原発の運転差し止め判決がでたとき、朝日新聞に元IEA事務局長の田中伸男さんという方が、コメントしていた「豊かな生活」という言葉。
田中さんは、「原発放棄は非現実的」だといわれている。「豊かな生活を続けるために、そのリスクを抱えるのか否かは政治が判断すべき」だと。
私は、この「豊かな生活」という言葉に違和感があった。
「豊かな生活」って、何?
ひどい事故が起こっても、収束の目途もつかないエネルギー、人体に健康被害がでるかもしれないと脅えて暮らすはめになるエネルギー。
そんなものを使ってまで、「豊かな生活」を送りたい?
もっとも電力をばんばん使うことがイコール「豊かさ」だとは思わないけれどね。
「豊かな生活」を「便利な生活」と言い直してもらいたいね。
それと、「リスクを抱えるのか否かは政治が判断すべき」という部分も、冗談じゃないよって思う。
国民の健康に関わることを、国で勝手に決めないでよって思う。上から目線の最たる発言だね。

不快な思いも、ミドリの木々や花々の可憐さを目にすることで消していこう! 
こういう気持ちを「豊かさ」と思いたいな。

d0129295_14572952.jpg
by mint-de | 2014-05-28 14:59 | 木陰日和