秋の味

先週は寒い日があって、おでんが食べたい季節になったと思っていたら、また暖かくなって、今日の午前中は暑いくらいだった。
それでも木々は紅葉がすすみ、公園のユリノキはだいぶ黄色い葉っぱが目立つようになった。

この間、外回りを掃いていたら小さな紙おむつが捨ててあった。
しっかり巻いてあったものの袋には入れずに放置。
多分、車を止めて赤ちゃんのおむつを替えたものの、車には置いておきたくなくて、外に捨てていったのだろう。
どんな親なんだ!
自分の周りだけはきれいにしておきたいけれど、自分とは関係ないところはどうでもいいと思っているのだろう。まったく呆れてしまう。
世の中、こんな人間がいるのかと驚くことが多くなっている気がする。

夫の中学の同級生(熊本)からミカンを頂いた。売りものにはならない大きさがまちまちなミカン。
あんまり甘くはないけれど、秋にいっぱいミカンが食べられてうれしい。
そして、庭の柿の木には、今年もいっぱいカキの実がなった。
こちらも甘味はそれほどないけれど、実りの秋の味覚をたっぷりといただける幸せ。
ごちそうさん!

クレマチス
d0129295_14565821.jpg

by mint-de | 2014-10-26 14:58 | 木陰日和

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de