碧草の風

mintmmks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ワンス・アポン・ア・タイム 2-6

ドリームキャッチャー

<おとぎの世界・現在>
エマとフックは羅針盤を求めて、高く伸びた豆の木を登ることに。
苦労して登った二人は、巨人の城へとたどりつく。そこには、人間たちに殺されただ一人生き残った巨人(「LOST」のハーリー!)がいた。
フックが巨人と戦っているすきに、エマはムーランからもらった粉を浴びせて巨人を眠らせる。
エマたちが城の中に入ると、そこは宝の山(セットが豪華で面白かった!)。
羅針盤を探すが、フックはお宝が気になる様子。そしてエマは、フックが町に行きたいのはゴールドに復讐するためだとわかる。
羅針盤はなかなか見つからない。やがて、巨人が目を覚ましてしまう。エマは巨人に捕まりそうになるが、すんでのところで天井から檻が落ちてきて巨人はその中に。
エマは剣で巨人を脅し、羅針盤を手に入れる。だが、巨人は本当は恐ろしい怪物ではなかった。彼は仲間を殺した人間を怖がっていたのだ。
エマは、信用できないフックを残し、無事に木から生還した。

<11年前のエマ>
オレゴン州ポートランドで泥棒や万引きをしながら生きていたエマ。
たまたま盗んだ車が、あの黄色い車。だが、その車には先に盗んだ男が潜んでいた。男はニールといった。同じ泥棒同士で意気投合したのか、二人は愛し合うようになる。
あるとき、ニールが勤め先から大量の時計を盗んで指名手配されていると知ったエマは、自分が、ニールが隠しておいた時計を取ってくるという。そして、エマが取ってきた時計を換金するためにでかけていったニールは、ある男に捕まってしまう。
その男は、オーガストだった。オーガストは、ニールにある話をする。エマを見守り続けていて、エマが呪いを破るためのキーパーソンだということを。ニールはその話を信じた。オーガストにあるものを見せられて。
ニールは約束の場所に現れず、エマは逮捕されてしまう。刑務所に入ったエマは、郵便で送られた車の鍵を受け取る。そして、自分が妊娠したことを知るのだった。

ヘンリーは刑務所で生まれたといっていたので、エマがかつてはそういう人だったと思っていたけれど、こんな生活をしていたなんて… 
ニールは何を見て、オーガストの話を信じたのだろう? シーズン2の冒頭のシーンで、ニールが受け取ったハガキは、このときのオーガストの返事だったのだね。
現在のストーリーブルックに住むヘンリーの夢と、おとぎの国のオーロラ姫の夢が同じだというのは、これからの伏線?
ところで、ヘンリーはどうやってストーリーブルックで養子になれたのかな? オーガストが町まで連れて行ったとか? エマがストーリーブルックに来るために。
by mint-de | 2014-11-01 15:33 | 海外ドラマ(O~R) | Trackback
トラックバックURL : http://mintmmks.exblog.jp/tb/21262745
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。