素朴な疑問

ラジオでNHKの世論調査の結果を聞いていて、いつも不思議に思うのが、「どちらともいえない」という回答。
「どちらともいえない」という答えが、30%前後あったりすると、そんな回答でいいのかと、突っ込みたくなる。
考えてもよくわからないということは、確かにある。でも、反対か賛成かと問われたら、はっきり結論をだしてほしいよ。
日本人は、こういう曖昧な答え方をする人が多いように思う。
私が学校のPTAの集まりで感じたのは、意見の少なさ。
何かいっても賛成も反対意見もいわず、ただ黙っているだけ。
周りの目を気にして、黙っているのが一番いいと思っているかのよう。
自分たちの住む国の一大事に、「どちらともいえない」なんて、いわないでほしいよ。
大体、ナゼそういう項目を作ってしまうのかとても疑問。

胃の健康度とピロリ菌の有無を調べる「ABC検診」というのを受けた。
Aという判定でよかった。お医者さんに聞いたら、バリウムを飲む胃の検診も、Aなら3年に一度くらいでいいらしい。
あのバリウムを毎年飲まなくともいいと思うと、とてもうれしい。
でも、そういわれても、それでいいのかなあとちょっと不安。
検診は採血するだけなので、胃が心配な方はぜひ受診をおすすめします。

d0129295_15222176.jpg

d0129295_1522369.jpg

by mint-de | 2015-05-12 15:26 | 木陰日和

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de