碧草の風

mintmmks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

本と漢字

7月になった。1年の半分が過ぎたのだ。早いなあ。
世の中、いろんなことが起きている。
ニュースを見ているとウンザリすることのほうが多くて、テレビも新聞も、気に入ったものしか見る気がしなくなった。
それにしても、政治家やその周囲の方々の軽率な発言には呆れてしまう。
こういう人たちに、日本という国を任せる不安。気に入らないものは、権力で押しつぶせという傲慢さ。この国は大丈夫なのか?

昨日のラジオ番組。最近の若者は本を読まなくなったという話で、漢字が読めないからという理由に笑う。
最近の本は、難しい漢字にはルビがふってあるし、私が昔読んでいた本に比べると漢字が少なく、読めない漢字はほとんどないと思う。
多分、本を読んでいないから、そういうこともわからないのではないだろうか?
思考力を養うには、いろんな本を読むことが大事だ。本が売れなくなっているという話に、寂しい思いがした。

ある日の夕焼け
d0129295_16531282.jpg
 
by mint-de | 2015-07-01 16:55 | 木陰日和