碧草の風

mintmmks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

山女日記

NHK・BSで6日(日曜)から始まったドラマ。
登山ガイドが主人公のドラマなので、山の風景が楽しめると思い見始めたのだけれど、そのストーリーには違和感が…。
主人公がガイドをする登山客の行動に「あり得ない」と思うのは、私だけ?
山小屋で、結婚するという女性に高価なワインをプレゼントするシーンがあったのだけれど、リュックにビンを詰め込んで山登りする? 
友人は結婚祝いをあげたのだけれど、何もわざわざ山小屋で渡すこともないんじゃない?
一番ビックリしたのは、婚活で知り合った男性が、女性に登山靴をプレゼントしたシーン。登山靴は実際にはいて試して買うものでしょ。そんなこともせずに買うなんて、信じられませ~ん! プレゼントされた靴をはいた女性は、もちろん「ピッタリ」と言いました(笑)
そして、上原多香子演じる失恋した女性は、ショックのあまり勝手に下山を始めた! いくらなんでも、そんな人いる? 初めての山で?
と、いろいろその展開に文句をいいたくなるのだけれど、悩みを抱えた登山客が、それぞれ前向きに生きていこうとする、そのメッセージは悪くないので、山の風景を楽しむために、そして、もう少しましな展開を期待して、見続けることにしよう…
by mint-de | 2016-11-14 18:31 | 日本のドラマ | Trackback
トラックバックURL : http://mintmmks.exblog.jp/tb/23616936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。