物語の魅力

「物語とは、世界の謎を解き明かしながら、世界を謎のまま残す術、時のなかに封じ込めてしまうのではなく、いかしつづける術だ。一つの物語を百人が語れば、百通りの物語ができあがる。それはつまり、一人ひとりのものの見方が違っているということだ。」

(ジャネット・ウィンターソン 岸本佐知子訳 『オレンジだけが果物じゃない』 国書刊行会)


「矛盾しあう複雑なものを心の中に共存させること。読書で培われるのは、この複雑さの共存だ。自己が一枚岩ならば壊れやすい。しかし、複雑さを共存させながら、徐々にらせん状にレベルアップしていく。それは、強靭な自己となる。」

  (齋藤孝 『読書力』 岩波新書)


d0129295_11571355.jpg
by mint-de | 2007-09-25 11:57 | 詩と言葉から

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de