碧草の風

mintmmks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

函館周辺

今年の5月は、八雲町の銀婚湯温泉、大沼公園、函館と回ってきた。

銀婚湯温泉は、旅館を始めた年が創業者夫婦の銀婚の年だったことから、この名がついたとか。質素で野趣あふれる温泉だった。料理はおいしいし旅館の雰囲気もよくて、昔ながらの落ち着いた旅の宿という感じだった。こういう旅館がもっといっぱいあるといいな。広い敷地には、つり橋や白樺林もあり、川を眺めながら浸かれる露天風呂もある。ちょっとしたハイキングコースだ。
d0129295_1540033.jpg

d0129295_15403195.jpg
d0129295_15405080.jpg


大沼公園は、駒ヶ岳をバックに大沼と小沼が広がり、周囲の緑がとてもきれいだった。
d0129295_1543090.jpg


函館のハリストス正教会の建物が好き。緑の季節もいいが、雪景色の中、教会から函館の海を見下ろす風景も美しい。冬にぜひ訪れてみたい場所だ。
d0129295_15442394.jpg


元町の坂から港を望む
d0129295_15444912.jpg


函館のカトリック元町教会の美しい建物と、珍しいウコン桜(緑色っぽい花の色)の組み合わせ。
d0129295_15451750.jpg


石川啄木の像がある、啄木小公園から見た津軽海峡。
青森が青く見える(^^)
d0129295_1547824.jpg

by mint-de | 2007-09-28 15:48 | 旅する風