nip/tuck

nip/tuckの第4シーズンが終わった。途中、ついていけなくなったエピソードもあったけれど、最初のシーズンから見続けていると、ショーンやクリスチャンに愛着があり、気になって最後まで見てしまった。
ドラマの脚本は、人間の深層心理をうまくついていると思う。ときどき、羽目を外しすぎて滅茶苦茶な展開になるときもあるけれど…。今回も、ミシェル絡みの事件は、捕まらないのはおかしいだろうと思っていたけれど、サンタ姿で、ホームレスの死体をクリニックから持ち出した二人に(それも捜査官の前を!)、コメディドラマかと笑ってしまった。
最終回は、強引な展開だったけれど、来シーズンからは、舞台をロサンゼルスに移し、新装開店するらしい。ゴチャゴチャをひきずった展開にはウンザリ気味なので、二人の男の愛情のような友情と、新しい展開を期待したい。

それから、ずっと気になっていた日本のタイトル「マイアミ整形外科医」だけれど、彼らの仕事は「形成外科」なので、今後のタイトルは、そのへんも考えてほしいな。
by mint-de | 2008-05-20 15:29 | 海外ドラマ(H~N)

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de