碧草の風

mintmmks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

「リンリー警部 捜査ファイル」 第17話

「正義の果て」 後編

トレナローは、医師としての責任感と正義感は強かったかもしれないけれど、そこまでするかなあ、 という感想を持ってしまう。汚れ役を全部引き受けてしまった、哀れなお医者さんだった…。

ジャスティンは、新薬の抗がん剤を認可してもらうために、トレナローに薬を使ってもらっていた。その運搬係だったミックが、薬を入れ替え、本物をネットで売って儲けていたのだ。
偽の薬を知らずに使って患者を死なせてしまったトレナローは、罪悪感のかけらもないミックに激昂して殺してしまったのだ。更に、ピーターを守るために、ジャスティンまで崖から突き落としてしまったという。

トレナローは、ピーターにとっては、兄のリンリーより頼れる存在だったことと、母親がトレナローと結婚しなかったのは、リンリーの怒りのせいだと知り、家族の実情を知らずに気ままに生きてきたリンリーは、トレナローの告白と自殺に打ちのめされるのだった。

リンリーにとっては、楽しいはずの結婚の報告だったのに、つらい出来事の数々。
ピーターが事件の容疑者として浮かんできたのに、証拠を見つけるまでは信じたくないというリンリーに、事実を地元の警部に話すとクールにいうヘイバース。このヘイバースの容赦のなさが面白かった(^^)。
by mint-de | 2008-07-28 14:14 | 海外ドラマ(英G~L) | Trackback
トラックバックURL : http://mintmmks.exblog.jp/tb/8353963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。