碧草の風

mintmmks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

銀杏

今日は、秋晴れのいいお天気だ。
半袖で歩いていても汗がでてくる。
気分よく公園を歩いていたのに、不愉快な光景を見てしまう。

テニスのラケットでボールを打って、イチョウの木になっている銀杏を落としているのである。正しい銀杏の取り方を私は知らないが、この季節になると、石を投げたり、棒を使ったりして懸命に銀杏をとっている人たちを見かけると、いつも違和感を覚えてしまう。そこまでして銀杏をとりたい?って思う。自分の家の木でもないのに、周囲を人が歩いているのに、恥ずかしくないのだろうか?
それって、ふつうの行動なの?
木にとって悪影響はないの?(追記・胡桃を栽培している農家では長い棒で叩き落としていたので、問題はないらしい) 

そもそも、公共の木の実を勝手に取っていいのだろうか?
と、私は疑問に思うのだった。

d0129295_15383046.jpg
by mint-de | 2008-10-09 15:41 | 木陰日和