碧草の風

mintmmks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

もうすぐお正月

ラジオを聴いていたら、「お正月」の歌が流れてきた。
「♪もう いくつ ねると お正月~」 という、あの歌だ。
昭和生まれの私でも、明治34年に作られた文部省唱歌が、なんだか懐かしい(^^)
歌詞は、ものすごく単純だ。
お正月になったら凧揚げやコマを回して遊べる、楽しいことが待っている。
早く、お正月にならないかなあ、という嬉しい気持ち。
質素な暮らしの毎日、そんな中で、華やかで特別な日を祝おう、
そんな気持ちにあふれた歌。
デパートやスーパーに並ぶ、色とりどりの食材や豪華さを競う品々を見たあとだった
せいか、妙にホッとさせられたのだ。

単純に祝う、楽しむ、そんな気持ちも忘れたくないな、と思ったのだった。

甘い香りのロウバイ
d0129295_9552364.jpg
by mint-de | 2008-12-29 09:57 | 木陰日和