オバマ大統領

黒人初の大統領は、パーマー大統領だと家族にいっても、全然受けなかった(^^;)
「24」を観ていないからしょうがない。
ドラマの脚本家は、先見の明があったということかな(^^)

オバマ大統領の就任演説を聞いていると、日本の政治家とは
器が違うなあと、つくづく思う。
比べること自体、オバマ大統領に失礼かもしれない。
でも、麻生首相は、それほど違わないと思っていらっしゃるご様子で、
大統領の演説をどう思うかというインタビューに、
基本的には自分の考えと同じだという発言をされていて、大苦笑。
あれほど国民に歓迎されている大統領に対して、
何かもっということはないのかと思ってしまう。
自分も支持されるように努力したいとかね。
アメリカは、大統領と国民が近づきたいと願っているのに対して、
日本は、いつでも平行線という気がする。

オバマ大統領への期待は高まる一方だけれど、彼がどこまでできるかは、
まだわからない。
一人の力には限界がある。あまりにも重いものを背負いすぎて、
倒れてしまわないように願うばかり。
アメリカが、世界が、もっといい方向に向かえるといいね。
by mint-de | 2009-01-22 14:00 | 社会畑

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de