旅立ちはシンプルに

「おくりびと」がアカデミー賞の外国語映画賞を受賞したのは、とても喜ばしいこと。
でも、ものすごい騒ぎように、ちょっとなあと思ったりもする。
大体、今までの外国語映画賞をとった映画を、どれだけの人が見たのだろう?

納棺師の仕事が話題になっているけれど、うちの母もああいう方にお世話になった。
はじめてそういう場面を見た私は、正直、自分のときは病院できれいにしていただいたら、もう何もしないでほしいと思った。だって、知らない人に、体を触られたくないもの。
奥ゆかしい儀式ではあるけれど、信仰心のない私は、シンプルに旅立ちたいと思っている。
その話を夫にしたら、大丈夫だといわれた。私の重さだと、動かすのが大変だから、どっちみちできないと!綾小路きみまろさんじゃないけど、「青森にいかなくても見られるねぶたかな」、ってこと?(プンプン)
by mint-de | 2009-02-25 19:36 | 木陰日和

見たり聞いたり、日々思うことをあれこれと…


by mint-de