秋の雨

キンモクセイの香りが漂い、秋の気配が濃くなってきた。
昨晩はものすごい雨音で、何度か目が覚めた。最近、こういうひどい降り方が多くなってきている。お天気も世界情勢も、なんだか心配なことが多いな。

今年は忙しかったせいか、1年があっという間に過ぎていく気がする。
今年もあと3か月ちょっとしかない。ハヤスギル…
こんな調子だと、オバアサンになるのもあっという間だろうな。
若いころは、60とか70歳くらいの人を見ると、自分とは全然違う人というイメージが強かったけれど、人間、年を取っても考えることや感じることはあんまり変わらないということが、わかってきた。
結局、若いころに好きだったものとか、やりたかったこととか、そういうものが心の基盤みたいなものになっていて、その上に日々の諸々のことが積み重ねられていって、その人を作っていってるんだろうなあ… 
日々は、あっという間に過ぎていく。その速さに、ため息がでそうだ。

去年行った八千穂高原の白樺林
d0129295_14322164.jpg

by mint-de | 2017-09-23 14:33 | 木陰日和

見たり聞いたり、日々思うこと。


by mint-de
通知を受け取る