2018年 09月 05日 ( 1 )

「埋もれる殺意 ~39年目の真実~」(原題unforgotten)

AXNミステリーの一挙放送で見た。
未解決事件を解決しようと懸命になる警部キャシーと巡査部長サニーの真摯な仕事ぶりと、あくまでも被害者側に寄り添う細やかな情に感心する。そして、容疑者となる人々の家族との関係など、考えさせられる内容のドラマだった。
39年もの長い間、埋もれていた遺体。
その古い証拠から被害者や年代を割り出す過程もリアルで、捜査に携わる担当者たちの動きもドキュメントタッチ。何十年たっても犯した罪は絶対許さない。その執念を力にして捜査していくキャシーの内なる闘志が胸を打つ。
犯人は意外な人物だったけれど、大多数の人は、罪の意識からは逃れることはできないのだと思う。
犯した罪の意識にずっと苛まれる者、罪を封印してのし上がる者、罪を悔い更生しようとする者、人それぞれの選択の人生なのだ。そして、家族の秘密を知ったとき、人はどうその事態に対処できるのか。逃げずにちゃんと向き合えるのだろうか。
自分の過ちに気づいて、恵まれない少年をサポートするリジーの話が、このドラマのささやかな光だ。
by mint-de | 2018-09-05 15:35 | 海外ドラマ(英S~Z) | Trackback

見たり聞いたり、日々思うこと。


by mint-de
更新通知を受け取る